東京で結婚指輪を手作りする | 名古屋で手作り結婚指輪がきてるって本当?

東京で結婚指輪を手作りする

HOME » 結婚指輪 » 東京で結婚指輪を手作りする

東京で結婚指輪を手作りできるショップ

東京で結婚指輪を手作りできるところは25店舗以上あります。

他県と比べてもショップが充実しています。

注目するべきところは、結婚指輪の手作りができる「ケイ・ウノ」ショップです。

「ケイ・ウノ」とは結婚指輪が人気のブランドです。

東京で手作りするメリット

東京で指輪を手作りするメリットは、近くに参考になるアクセサリーが多くあることです。

少し足をのばすだけで、アクセサリーショップがあります。

結婚指輪のデザインに悩んだときは、アクセサリーショップを巡れば、参考になりそうな指輪を探せます。

実際に試着してみてつけ心地を確認することもできます。

また豊富なお店を比較して、自分の気に入るお店を選べるというメリットもあります。

意外と指輪の素材というものは豊富です。

プラチナやゴールドという定番から、ピンクゴールドなぞの人気素材、珍しいものだとチタンやジルコニウムという素材もあります。

金属アレルギーがある人は、ジルコニウムを素材にした結婚指輪が向いているときもあります。

ただしジルコニウムを取り扱っているお店は珍しいです。

たくさんの選択肢があるというのは、それだけでメリットです。

またお店に通いやすいというのもメリットです。

結婚指輪は洗浄や磨き直しなど定期的なアフターケアが必要です。

手軽に通えるお店の方が、指輪をきれいに保てます。

東京で手作りするデメリット

東京で手作りするデメリットとしては、お店の立地によっては費用が高くなりがちということです。

土地代が高い東京ですから、指輪を手作りする価格も場所によっては高くなります。

サービスと価格のバランスを見ながら、自分に向いているお店を探すとよいでしょう。

結婚指輪の手作りに必要な日数

結婚指輪を手作りに必要な日数は何日でしょうか、

基本的に、結婚指輪を作るために必要な日数は1日だけです。

社会人の時間は貴重ですから、お店も最低限の時間で指輪が作れるように調節してくれています。

1日で最低限の作業だけを行ってもらい、あとはお店のスタッフが仕上げをするという流れです。